TOP世界遺産世界の紙幣世界のゲストハウス旅の持ち物食べ物いろいろ旅の場所ベスト10へなちょこコラム国紹介リンク


日本のゲストハウス


ゲストハウスというよりホテルとか民宿って表現の方がいいかも。
やはり我が国日本。皆高いです、はい。



屋久島
屋久島のホテルの口コミ
晴耕雨読 対象外
宿泊日: 2005年5月9-12日
費用 3,500円(素泊まり)
施設 ホットシャワー、風呂、水洗トイレ(左記すべて共同)、エアコン、布団、電灯、ちゃぶ台、共同台所など
短評 屋久島では(有名?)な晴耕雨読。3,500円と低価格だが、宿泊する分には何の不満もない。共同風呂も快適。特筆すべきは共同台所。ここが毎晩盛り場となるのである。畳が気持ちいい。
民宿「とし」 対象外
宿泊日: 2005年12月30日−2006年1月3日
費用: 3,675円(素泊まり)
施設: ホットシャワー、風呂、洗濯機、水洗トイレ、布団、共同台所など。
短評: 晴耕雨読から徒歩1分にある「とし」。宿泊費が細かいが設備的にはまったく問題はない。布団も気持ちがいい。ただ泊まった時は別館だったので、本館の中は詳しく分からない。でも、島の人っていい人が多いなあ。


大阪
大阪のホテルの口コミ
カプセルホテル ビジネスロッジ 対象外
宿泊日: 2006年1月3日
費用 3,900円
施設 共同風呂、ロッカー、サウナ、休憩場、自動販売機(食べ物含む)など
短評 新幹線が通る新大阪駅のすぐ下にあるカプセルホテル。寝る場所はカプセルなので狭いのだが、施設や備品などの充実振りには恐れ入る。これまで宿泊した施設の中で一番かも。髭剃り、歯ブラシはもちろん、タオルやバスローブ、替えのパンツまである。まさに手ぶらで行って不自由なく過ごせる。ただホスピタリティをここに求めるのは酷かな。
大阪コロナホテル 対象外
宿泊日: 2010年4月10日
費用 4,300円/人
施設 ほぼすべて(ドライヤーはフロントにて貸し出し)
短評 新幹線がとまる新大阪駅から徒歩1,2分の好立地。ビジネス・観光に便利。建物自体は古いが、まずまず清掃が行き届いているのでそれほど気にならない。ワンドリンク、朝食付きでこの価格ならまずまず。
ただ、ユニットバスなので、シャワーがちょっと狭く感じる。


東京
東京のホテルの口コミ
サンルート プラザ東京 対象外
宿泊日: 2006年11月20日
費用 ????円(名古屋発新幹線付き1泊プラン26,500円)
施設 下着以外すべて
短評 ディズニー敷地内にあるので、暗くなるまで遊んでも無料バスで送ってもらえる。久々に日本のホテルに泊まって、改めて感心させられる。すべてにおいてパーフェクト。今回は通常のスタンダードより上のプレジャールームしたが、広さといい落ち着いた豪華さといい文句なし。住める。さすがは日本。強いて欠点を挙げるのならば、売店のカップヌードルが280円は高いだろうと思う。
アパホテル浅草蔵前 対象外
宿泊日: 2013年3月15日
費用 5,500円/人(スカイツリービュー)
施設 下着以外すべて
短評 アパグループのホテル。浅草にあり部屋によってはスカイツリーが部屋から眺められる。備品はパーフェクト。Wifi等も使え、細かな心遣いが感じられる。ただ部屋は狭い。予想以上に狭い。また部屋に創業者の自伝のマンガがおいてあり、かなり引いた。それでも浅草も近く、部屋でスカイツリーを肴に飲むのは格別だ。


京都
京都のホテルの口コミ
ホテルマイステイズ 京都四条 対象外
宿泊日: 2008年5月11日
費用 18,000円(名古屋発新幹線付き1泊プラン、価格は通常の予約より)
施設 下着以外すべて
短評 文字通り京都四条通りにあるホテル。ビジネスホテルのような感じで、アメニティもほぼすべて揃っている。2008年3月オープンとの事で何もかも新しかった。24時過ぎに酔っ払ってチェックインしたのだが、丁寧に対応してくれてありがとうございます。。
トマトゲストハウス 対象外
宿泊日: 2008年10月9日
費用 2,200円(3人ドミ/和室)
施設 エアコン、布団、トイレ/シャワー(共同)、(以下有料)洗濯機、インターネット、レンタルサイクルなど
短評 京都駅から5分ぐらいで宿泊できる宿。宿泊費もこの立地ならば文句はない。清潔な布団に和式の部屋はやはりいい。テレビ室やキッチンもあるので長期滞在も可能。外国人旅行者もたくさんいた。ただし宿泊したドミの部屋に窓はなかった。昼でも真っ暗。
リンクへ
(新しいウインドが開きます)


長野
長野のホテルの口コミ
ロッジ幸 対象外
宿泊日: 2009年5月3日
費用 3,600円(朝食付き/一人)
施設 暖房、テレビ、歯ブラシ、コップ、お茶、ハンガー、布団、灰皿など
短評 栂池スキー場のまん前にあるロッジ。スキー用の宿の為、オフのGWでは上のような安い料金で宿泊できた。トイレ、シャワーは共同だが、そこそこの大きさで悪くは無い。ただ、建物自体がちょっと古いことと、スキー場の宿なので場所が山の上で不便なとこ。それでもこの値段なら満足すべき。


金沢
金沢のホテルの口コミ
スマイルホテル金沢 対象外
宿泊日: 2011年10月9日
費用 5,600円(ネットで予約・2名分)
施設 下着以外すべて
短評 金沢にあるビジネス(?)ホテル。値段の割には清潔で備品などもほぼ全て揃っている。また朝食も納得のバイキング。兼六園や近江町市場などほとんどの観光地が徒歩圏内。駐車場利用の際は+1,050円。台数に限りがあるのでお早めに。いずれにせよコスパの高い宿。


三重
三重のホテルの口コミ
みち潮 対象外
宿泊日: 2014年3月1日
費用 12,150円(2食付き/人)
施設 ほぼすべて
短評 鳥羽にあるホテル。目の前に千鳥ヶ浜海水浴場が広がる。設備等は古いが、食事には力を入れているようでなかなか豪華。子連れだったが、サービスも良かったと思う。アクセスは悪いので、自家用車がベスト。  ⇒旅行記


山梨
山梨のホテルの口コミ
八ヶ岳ロイヤルホテル 対象外
宿泊日: 2014年7月5日
費用 17,790円(2食付き/人)
施設 ほぼすべて
短評 八ヶ岳や富士山を眺められる大型ホテル。部屋の位置によって富士山眺望と八ヶ岳眺望に分かれる。建物は古い感はあるが、部屋はしっかりとリフォームされて打て快適。温泉もあり、山の自然を感じられるホテル。


          静岡(富士登山/御殿場口)
赤岩八合館 対象外
宿泊日: 2009年8月15日
費用 6,700円(朝食、夕食付き、トイレ代含む)
施設 布団、トイレ
短評 富士山登山道・御殿場口の最も高い場所にある小屋。人が少ない御殿場口でも、さすがにお盆中は大混雑。お盆などは予約が必要。
布団は狭く、ひとつの布団で大人3人が寝る。夕食のカレーと翌日の朝食は食べ放題は嬉しい。宿泊者には焼印をしてくれる。
静岡
静岡のホテルの口コミ
ホテル伊豆急 対象外
宿泊日: 2014年7月6日
費用 16,200円(朝食、夕食付き)
施設 布団、トイレ
短評 伊豆・下田にある大型リゾートホテル。目の前には美しい白浜海岸が広がり眺望、立地は抜群。十分に海を満喫できる。食事も食べきれないほどおいしい料理が出された。露天風呂も雰囲気がよくリラックスできるが、温泉だともっと良かったかな。
くれたけイン菊川インター 対象外
宿泊日: 2015年11月16日
費用: 8,500円(朝食含む)
施設: ほぼすべて
短評: インターに近い好立地のホテル。宿泊したのは畳に置かれた純和風の部屋。洋室の良さと和風の良さが融合した小さな子供連れでも安心の部屋だ。この価格で朝食も含まれておりコストパフォーマンスは良い。車利用ならお勧めしたいホテルだ。


沖縄
宮古島
宮古島のホテルの口コミ
宮古島東急リゾート 対象外
宿泊日: 2014年10月2-5日
費用 ツアーの為不明
施設 ほぼすべて
短評 宮古島でも大型リゾートホテル。建物はやや古い感もあるが、しっかりと掃除は行き届いている。
何より目の前に広がる沖縄でも屈指の美しさを誇る与那覇前浜ビーチが最高。贅沢なリゾートライフを満喫できる。アクセスは悪いのでレンタカーが便利。
沖縄のホテルの口コミ
美ら海オンザビーチMOTOBU 対象外
宿泊日: 2015年7月15-18日
費用 7,300円/人
施設 ほぼすべて
短評 沖縄県本部にあるコンドミニアム。朝食、プールなしの宿だが、目の前に美しいビーチが広がる。まさにオンザビーチ。キッチンや衣類乾燥機もあり、設備的にも快適。寝室も別れているので、様々な使い方ができる。とにかく海が好きな人向けの宿。
でガイド記事書いてます。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
宿泊日: 2016年6月26-29日
費用 3泊4日で63,000円(大人2名+幼児1名)
+駐車料金1,500円
施設 ほぼすべて
短評 沖縄のリゾート恩納にある。以前のサンマリーナリゾート。目の前にあるビーチへはホテルから0分の立地。ホスピタリティもよく、驚きは併設のレストランがとても美味なこと。
でガイド記事書いてます。



岐阜
岐阜のホテルの口コミ
ホテルくさかべアルメリア 対象外
宿泊日: 2015年2月14日
費用 17,000円(2食付き/人)
施設 ほぼすべて
短評 下呂温泉の中の温泉宿。少し小高い丘の上にあるので部屋によっては景色が良い。温泉の質も展望温泉も良い。
併設されているタイのニューハーフショーは、本場のバンコクと比べてしまうとやはり見劣りする。また建物自体も古い感は否めない。そういう意味ではやや割高な気がする。


滋賀
滋賀のホテルの口コミ
コンフォートホテル彦根 対象外
宿泊日: 2015年5月13日
費用 5,000円(2食付き/人)
施設 ほぼすべて
短評 ビジネスホテル、かな。一応ファミリープランでダブルに泊まったが、部屋はとても狭い。
ただ設備は書ききれないほど部屋に揃っているし、挽き立てのコーヒーサービス、美味しい無料朝食など価格に対しては十分の満足感がある。個性はないが、良くも悪くもビジネスホテル。


長崎
エクスぺリアホテル長崎 対象外
宿泊日: 2015年9月10-12日
費用 10,200円(2食付き/人/泊)
施設 ほぼすべて
短評 ビジネスホテルだけどファミリーでも十分に宿泊できる。長崎市の中心にあり、路面電車も目の前でアクセス抜群。朝食は地元長崎の名産を多く使った人気のあるもの。仕事に観光にと値段の割にはかなりお得に宿泊できるおすすめホテル。
でガイド記事書いてます。



ゲストハウスのトップにもどる