TOP世界遺産世界の紙幣世界のゲストハウス旅の持ち物食べ物いろいろ旅の場所ベスト10へなちょこコラム国紹介リンク



日本の世界遺産

我が国、日本の世界遺産。
意外に多くの世界遺産が登録されている。歴史ある文化遺産、自然遺産の数も多い。
負の遺産「広島平和記念碑(原爆ドーム)」も登録されているのも特徴。



白川郷・五箇山の合掌造り集落 Historic Villages of Shirakawa-go and Gokayama



95年登録
(文化遺産)


アクセス
JR名古屋駅から岐阜バス(高速)で3時間、白川郷下車。車なら東海北陸自動車道「白川郷IC」下車、すぐ。
岐阜県と富山県にある合掌造りの歴史ある民家と、周辺の自然が美しい。合掌造りとは、日本有数の豪雪地帯であるこの地方で生まれた独特の建築様式で、雪が積もらないように屋根が急勾配になっている。それがまるで合掌しているように見えるので、このような名前が付いた。
日本人にとっては皆の心の中にある田舎の風景。それが世界遺産になるというのだから面白い。

【@訪問/1996年9月26日】
【A再訪/2011年10月9日】
古都京都の文化財 Historic Monuments of Ancient Kyoto

92年登録
(文化遺産)



アクセス
京都市内はバスか電車が便利
794年に造られた平安京から江戸時代まで首都機能を持ち合わせ、優れた文化を創造して来た京都。国宝の寺院や庭園など17の社寺が登録されている。
日本を代表する古都だけあり、至る所で古き日本を感じる事ができる。拝観料が高いのは日本なので仕方ないとして、東の国日本に花咲いた美しき文化を感じる事ができる。
【訪問/2000年8月5日】
姫路城 Himeji-jo



93年登録
(文化遺産)


アクセス
JR姫路駅(北口)より徒歩15分
安土桃山芸術の傑作「姫路城」。世界一の名城と称される。別名「白鷺城」。軍事的にも芸術的にも一級品。城内の縄張り(城郭や壕、堀の事)も見事に配置されている。そして保存度の良さも比例がない。
「美しい」の一言である。芸術品として、要塞として完璧だと思う。散策しているだけで当時の人間になった気分になれるほど手入れがされている。日本の宝。
【A訪問/2001年7月23日】
【@再訪/2010年4月11日】
法隆寺地域の仏教建造物 Buddhist Monuments in the Horyu-ji Area

93年登録
(文化遺産)



アクセス
JR京都駅からは奈良線に乗り換え「法隆寺駅」下車。徒歩約1.5Km
6世紀に斑鳩に伝わった仏教文化は、7世紀初頭、聖徳太子と推古天皇による法隆寺と48の仏教建造物として花開く事となる。現存する世界最古の木造建築物として有名。夢殿の中には聖徳太子像が安置されている。
五重塔の均整のとれた姿はさすが。隣接する国宝館には山の
ように国宝や重要文化財が詰め込まれている。仏像、絵、彫刻など本物の輝きを持っている美術品にはやはり衝撃を受ける。興味深い。観光客が多い事以外は静かな場所なのでゆっくりするのもいいかも。
【訪問/2003年6月14日】
古都奈良の文化財 Historic Monuments of Ancient Nara

98年登録
(文化遺産)


アクセス
JR奈良駅より徒歩圏内
平城京遷都の710年からの74年間日本の首都、そして政治、文化の中心地であった。平安京に移ってからも多くの寺社は人々によって守られた。1300年の歴史を誇る
木造建造物があるのも特徴。
京都と同様、美しき日本の仏教文化に触れられる街。有名な寺社も素晴らしいが国立博物館の品々もこれまた素晴らしい。
【訪問/2003年6月15日】
白神山地 Shirakami-Sanchi

93年登録
(自然遺産)



アクセス
バスなども出ているが、やはりレンタカー等が便利
世界最大規模のブナ原生林が広がる白神山地。多くの貴重な動物や高山植物等を見る事ができる。深い雪にも耐える事ができるブナは、多くの水を保持しこの一体を潤している。
貴重な自然が残る白神山地だが、やはり登録と共に入山者が増え、
自然破壊へと繋がっている。入山できるのは一部のルートのみだが、それでも止まらないという。貴重な自然を楽しめるだけに山のルールは必ず守ろう。とても空気の美味しい場所。
【訪問/2003年9月14日】
日光の社寺 Shrines and Temples of Nikko

99年登録
(文化遺産)


アクセス
宇都宮から(JR日光線で)日光駅まで1時間15分
徳川家康を祀るために2代将軍秀忠によって創建され、3代将軍家光によって現在のような絢爛豪華な社殿となる。多くの匠達の修復技術と保存努力によってその姿を現在に伝えている。
拝観料1300円。結構高い。陽明門の美しさは一見の価値はあるが、過度の期待はしない方がいいかも。もうちょっと安くならないかなあ。
【訪問/2003年9月15日】
広島平和記念碑(原爆ドーム) Hiroshima Peace Memorial (Genbaku Dome)

96年登録
(文化遺産)



アクセス
JR広島駅から広島電鉄のりば、そして原爆ドーム前下車(約15分)
世界平和を願う人々の象徴「広島平和記念公園」。世界遺産でも数少ない負の遺産。記念公園の中には様々な資料館やモニュメントがある。原爆の悲惨さを後世に伝える為に当時のままの建物を保存している。
原爆があった事が嘘に思えるほど綺麗に整備されている平和公園。核はもちろん、ここから本当に世界平和が広がって欲しいと思う。一度、終戦日にここを訪れてみたい。
【訪問/2003年10月12日】
厳島神社 Itsukushima Shinto Shrine

96年登録
(文化遺産)



アクセス
JR広島駅から宮島口駅、そして連絡船乗り場から船に乗る
日本三景の一つ宮島は、平安時代の優美な様式を持つ厳島神社と、周辺の海や自然とが見事に調和した景勝地。仁安3年(1168年)平清盛が現在のような壮大な建物に改修し、平家一門の神社として栄える。
幾つもの匠の技が生きている神社。神聖な雰囲気とその気品さは訪れればすぐ感じる事ができる。鹿とたわむれながら、平安時代の栄華に浸ろう。
【訪問/2003年10月12日】
屋久島 Yakushima

93年登録
(自然遺産)



アクセス
鹿児島からはトッピーやフェリー等の船が出ている。縄文杉へは登山口まで車で行きそこから数時間歩く
「洋上アルプス」とも呼ばれる素晴らしい山々を持ち、亜熱帯から冷温帯までの多様な植物生態、そして樹齢数千年におよぶ屋久杉等の森林生態系を有している自然遺産。特に「縄文杉」は樹齢7000年以上と言う説もあるほど。
屋久杉トレッキングは非常にきつい行程になるが、先に待つ木の神様「縄文杉」の美しさは何者の追随も許さない。水も空気も美味しい屋久島で食べるお弁当は更に美味しい。
【訪問/2005年5月11日】
紀伊山地の霊場と参詣道 Sacred Sites and Pilgimage Routes in the Kii Mountain Range

04年登録
(文化遺産)



アクセス
【車を利用】
熊野:国道42号を利用。
吉野山:東名阪道から国道25号、369、370、169号線へ。
古の時代から神々が鎮まる特別な場所として考えられていた紀伊山地。仏教もその深い森々を山岳修行の場として使うようになった。そして熊野三山やそれに繋がる参詣道が生まれ、多くの人々が訪れるようになった。
古道自体はとても長く、1日2日ではとても歩ききれない。「吉野・大峯」、「熊野三山」、
「高野山」の三つの山岳霊場も合わせるなら日程はゆっくりと組みたい。春の吉野山は見事だが、人がとても多いのでそのつもりで。
(写真1吉野山、写真2熊野馬越峠)
【A訪問(熊野)/2007年12月29日】
【@訪問(吉野山)/2010年4月9日】
富士山 Fujisan

13年登録
(文化遺産)



アクセス
【車を利用】
東名や中央道などでアクセス可。
日本人の心「富士山」。その美しさはおそらく世界一の山だと思う。古来より信仰の山として崇められ、日本三霊山のひとつ。
富士山は登るよりは周りから見る方がずっといい。写真1は周辺にある黒岳山頂からの写真。麓からよ
りも随分と美しく見られる。登山は基本は1泊。テント禁止なので小屋を利用する。難易度は低い山だが、標高は非常に高いのでゆっくり登りたい。山頂からの景色はもちろん格別。
【訪問/2009年8月15-16日】
琉球王国のグスク及び関連遺産群 Gusuku Sites and Related Properties of the Kingdom of Ryukyu



00年登録
(文化遺産)



アクセス
【首里城】
那覇空港からタクシーで1時間弱。2,000円前後。
ゆいレール・首里城駅から徒歩15分。
【首里城】
1429年から1879年までの400年余り琉球王国・国王の居城だったもの。琉球王国の政治や外交、そして日本や中国、そして東南アジアの影響を受けて作られた琉球文化の中心であった場所。現在の物は1945年の沖縄戦で消滅してしまったので、1992年に再建されたもの。
【@訪問/2014年10月5日】

【今帰仁(なきじん)城後】
14世紀に沖縄北部を支配していた北山王の城跡。現在は城壁跡のみ残る。
【A訪問/2015年7月16日】
明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業 
Sites of Japan’s Meiji Industrial Revolution: Iron and Steel, Shipbuilding and Coal Mining



15年登録
(文化遺産)


アクセス
【軍艦島】
長崎市内からボートツアーでのみ上陸可。
山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、鹿児島、岩手、静岡の8県に点在する幕末から明治にかけて日本の近代化に多大な貢献をした炭鉱や鉄鋼業、造船業などの文化遺産。
特に有名な長崎の軍艦島は、発展と衰退という日本人が好む「もののあわれ」を体現化したような遺産。老朽化が激しいので、現存するうちに見ておこう。

【@軍艦島訪問/2015年9月11日】
【A松下村塾訪問/2003年10月13日】
ル・コルビュジエの建築作品-近代建築運動への顕著な貢献-
The Architectural Work of Le Corbusier, an Outstanding Contribution to the Modern Movement



16年登録
(文化遺産)


アクセス
上野駅より徒歩。
20世紀の近代建築運動に多大な影響を及ぼした一人であるスイス出身のル・コルビュジエの作品群。ドイツ、アルゼンチン、ベルギー、フランス、インド、日本、スイスと登録物件は多国に渡る。

近代建築に大きな影響を与えたそうだが、正直素人が見ても中々分からない。幸運にも日本にもその建物(国立西洋美術館)があったが、すべての建物を巡るにはかなり労力が必要だ。

【訪問/2013年3月15日】

※写真A彫刻「カレーの市民」は国立西洋美術館の展示物
「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群
Sacred Island of Okinoshima and Associated Sites in the Munakata Region



17年登録
(文化遺産)


アクセス
九州自動車道 若宮インターから約20分/古賀インターから約25分
4世紀から9世紀にかけて朝鮮と日本を結ぶ航海上にあるとして、その安全などを祈る祭祀が行われてきた沖ノ島。7世紀末にはその祭祀が九州本土にも広がり、宗像大社が誕生する。沖ノ島は入島を禁じる禁忌があったため、古代の祭祀を知ることのできる貴重な遺産として現在に至っている。

訪れたのは宗像大社と新原・奴山古墳群。沖ノ島には原則行くことはできないのが残念だが、それは仕方がない。


【訪問/2015年9月12日】




世界遺産のページにもどる